野呂栄作さんのくれよんの残り毛糸を使ったカウル

ちょっとおもしろいパターンを見つけて、他の人のコメントなどを読むうちに、「ふむふむ」。
ちょっと残りの「くれよん」を使えるカウルが作れるなんて嬉しいぞ! とさっそく作り目をしました。パターンの名前は “Inspire Cowl” by celerystalk です。Ravelry にありますのでよろしかったらのぞいてみてください。

使う毛糸は基本的に2色。ベースの色とコントラストに使いたい色。ということで、私はグレーをベースにして、コントラストの毛糸は「くれよん」の残り毛糸です。

小さい囲いの中にいろいろな色が見えています

小さい囲いの中にいろいろな色が見えています

ベースの色で表編み、そしてコントラストカラーで裏編みをしています。写真では上手に表せませんでしたが、2x2のゴム編みが表情を与えています。もちろん段染め毛糸を使わずに、色が違う毛糸を2色使っても編めますよね。幅を広くしたり狭くしたり、パターンを自由に変えて遊べます。まったくむずかしくはないのですが、面倒くさい。。。 色を変えながらのゴム編みですし、間に隙間が空くのはいやだから裏で糸を絡ませて編んでいきました。指がつりそう。もう少しで終わるのでほっとしています。

ちょっとアップにしてみました。

ちょっとアップにしてみました。

きれいでしょう? 野呂栄作さんの「くれよん」の魅力が出ます。とっても暖かそう。この毛糸は首のまわりにまくとチクチクするからイヤ、という声も聞こえてきますから、もし、プレゼントにこの毛糸を使おうと考えていらっしゃる方は、その辺、気をつけてくださいね。

私のとなりで寝ているマフィンです

私のとなりで寝ているマフィンです

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

野呂栄作さんのくれよんの残り毛糸を使ったカウル」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中