White Caps Cowl 白いカウルの作り方です。

このパターンのオリジナルはPurlbeeのサイト に出ていますので,写真など,見に行ってくださいね。

私は,異なる毛糸を使って作ったのですが,それを説明するよりも,このサイトに載っていたサイズを使います。

2種類の異なる感触の毛糸を使うのがこのパターンのおもしろさです。細い方の糸Aのゲージは1インチ(約2.5センチ)で8目です。

カウルですが,首の下に来る部分の方が太く,減らし目をするのであごの下の部分は少し細くなっています。出来上がりのサイズは、肩の方に来る部分が約58センチ,そしてあごの下に来る部分が43センチ、長さが53センチとなっています。

首の下の部分から編みはじめます。ここで紹介されているサイズは23インチなので、23x8=184目が作り目の数になっています。糸Aで184目つくって、輪針,もしくは4本針を使って,輪にして編みます。編みはじめにマーカーをおくと編みはじめがわかって便利です。ねじらないように注意してくださいね。

このまま糸Aを使って6段編みます。6段編んだあとも糸は切らないでくださいね。

次に,もう片方の毛糸Bで1段、裏編みで編みます。この時に、最初の1目はさっき編んできた糸、そして、これから編む糸の両方の糸で編みます。そうすることで,お休みしている糸が一段ずつ、上に上っていくんです。その目だけ,2つの糸で編むので太くなりますが,糸を切ったり,始末する必要がないので,とっても楽チン。次の目からこの段を編む毛糸だけで編みます。

毛糸Bで12段。毛糸Aで4段。この16段を9回繰り返してください。全部で144段編みます。ここまでは増減なしです。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

White Caps Cowl 白いカウルの作り方です。」への4件のフィードバック

  1. かわいいですねえ
    日本もめっきり涼しくなりました
    明日から北海道へ旅行へ行くので、編んでようかしら

    • かわいいでしょう? 毛糸を選んで,ゲージを計算したら,あとはこっちのものです.あまり何も考えずに編めますよ。ぜひぜひ編んでくださいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中