キンドルなくして1週間

引っ越しの騒ぎの最中にキンドルをなくしました。家から出ていないのは間違いないので,箱の中に落っこちてしまったか,どこかにしまい忘れたか,さぁ,大変。

だって,本をなくしたらその1冊ですみますが、キンドルをなくしたら,中に入っていた本,確か50冊くらいは買ったと思うなぁ、を一度になくしてしまうんですもの。あ〜,私のキンドル、どこ行ったぁ〜?

そうそう,日本でも,キンドルが発売されたそうですね。もし,なくしたら,すぐにアマゾンに連絡しましょう。自分がなくしたことに気がつかずに,いろいろ書籍、ゲーム、音楽などを購入,ダウンロードされてしまったら,そのお金は賠償されません。(アメリカでは少なくともそうです。) 

アマゾンに連絡して,レジスターを外してもらって,改めてアマゾンから確認のメールが来ます。いくつかの段階をへて,初めて,自分のキンドルがクレジットカードというか自分のアカウントから外れます。もし,どこからかキンドルが「戻ってきたよぁ〜」と出現することがあったら,アマゾンから届いたメールを元に,再レジスターできますから,ご心配なく。

私も,そのメールを大切によこにおいているのですが,キンドルはいっこうに出てくる気配がありません。どうして? なぜ? いったいどこに行ってしまったのでしょう?

確かにキンドルは便利と言えば便利ですが,やっぱり,ときどきページをめくる感覚が懐かしくなります。それに,なんというか,指先の神経が鈍っていきそうでこわいですね。キンドルやら携帯やら,iPadとか,そんな電子製品ばっかり触っていてよいのだろうか?

皆さん,キンドルはなくさないように注意してくださいね。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中