編み物グループに行ってきました。

引っ越してまだ,知っている人もほとんどいないので,どうやって人に会うのが良いのだろうか,と探しているときに,近くの図書館で隔週月曜日の7時から8時半まで,編み物グループが集まっているという情報を耳にしました。

これは,と思い,さっそく今日,行ってきたんです。初めての参加はやはりドキドキしますねぇ。

でも,そんな不安を吹き飛ばすように,心暖かく迎えてくれた人々。ほっとしました。一番若い人は12歳.12歳ですよ。一番年長は何歳くらいなのだろう,70歳を超えた方もいらっしゃったかしら? みんな,ぺちゃくちゃおしゃべりしながら,楽しそう二手と口を動かしていました。

自分が持ってきたプロジェクトをする人,そうかと思うと,こんぐらがってしまった山のような毛糸の固まりを持ってきてみなに,ほどいてもらっている人たち、そして、Warm Up America というプログラムに寄付するために長方形を編んでいる人たち,といろいろでした。

私も、Honey Cowlを持っていきましたけれど,こんぐらがった毛糸をほどくのって私、意外と嫌いじゃないんです。暗いのかなぁ,性格が。だから,そのグループに入っていっしょうけんめい、ほどいてきました。すると、その中の一人の人は

「私は座間にすんでいたことあるのよ。息子は今,日本に住んでいるの」と言うし,世の中せまいなぁと感慨深く思いました。

Warm Up America のための長方形は私もたくさん編んできました。9インチx7インチの長方形を,洗濯機で洗える毛糸を使って編むんです。そのサイズの紙もきちんと用意してくれているので感激。さらに,その紙にキチンと工作用紙みたいなようなものをはって、型紙として使っている人もいて驚きました。棒針でも,かぎ針でも,もちろんオーケーなんですよ。私はかぎ針は避けて歩いていますが。

これから秋,冬と向かいます。景気が悪くて,ホームレスの数だけではなく,家の暖房も使えない家族の数が増加しているので,この長方形をつなぎ合わせたアフガンはとっても役に立ちそうです。だから,私も,がんばって編もうっと。

そうそう,12歳のサニーという女の子はママの誕生日にブランケットを編むんだ,とさかんに針をふりまわしながら編んでいました。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

編み物グループに行ってきました。」への2件のフィードバック

  1. お久しぶりです。

    私もかぎ針は避けて来ていました〜(笑)
    ブログを読ませて頂くたびに編み物がしたくなって困ります(><)だって絶対に続かないの分かってるんですもの〜

    • ぜひぜひ,針を持ってくださいませな。
      小さいものからはじめましょう。編みはじめたら,きっとやめられなくて、編み続けてしまうこと請け合います(笑)
      そして、「やめられない〜」とおっしゃるの,楽しみにしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中