ちょっと浮気して赤いソックス

やらなくてはいけないことが目白押しなときだからこそ,他のことがしたくなる悪い性格。きっと,たくさんの方が多かれ少なかれこのような経験をなさっていることとは思うのですが。。。

ミステリーショールを編まなくてはいけないのに、「いけない」と言われると,急にやる気が落ちて「やりたいことをやるよ〜」とひねくれる私でした。

赤いソックスの片方がおかげでしっかり編み上がりました。

模様

写真のせいではありません。グラーデーションなのですよ。

赤はむずかしいですよね。いろいろなシェードがあるけれど,なかなか気に入る赤ってありません。写真ではちょっとピンクっぽく写ってしまいました。写真はむずかしいなぁ。

毛糸はZauberball 420メートルあるので,軽くソックス1足,そして何か小物が編めます。

この毛糸ね、とっても編みやすいですよ。おすすめの毛糸です。単なるグラーデーションの巻き,かなりコントラストがある色の巻き,と様々なので,選ぶのに悩むのは必須です。

「どれにしよう、これにしようか、いや、やっぱりこっちがいい。」と毛糸のバスケットの前を行ったり来たり。

もちろん編む物によっても,選ぶ色は変わってきますよね。


赤いソックスをはいた

私の足です。すみません。小さいレースパターンがはいっているのわかります?




窓に吊るしてみました。




あ,足がつりそう。

さっそく,もう片方を編み出したのですが,目の前にちらついているミステリーショール。がんばって編まなくちゃ。確か,次のヒントが出ているはずだから,それを見ると,きっとやる気が出るでしょう。これ以上,他の物を編みはじめるのはやめなくちゃ。

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

ちょっと浮気して赤いソックス」への2件のフィードバック

  1. ミステリーショール、まだ初めのヒントの所をあんでます(汗)。そのうち。「そのうち」にスケジュールに追いつけるように頑張ります。
    赤いソックス、還暦のお祝いに・・・と書かれていましたが、今回アップされているような感じなら還暦にはまだ時間がある私も履きたいです。私はお店でソックスを買うときには「赤」は選ばないですが、が、毛糸の手編みソックスなら赤が可愛らしいと思います。
    前の記事でマフィちゃんのクッキーの話が出てましたが。犬用のクッキーって小さいでしょ。でもワンコはひと口で飲みこむように食べちゃうじゃないですか。我が家の愛犬にオヤツをあげると喜んでたべるのですが、もう一瞬で口から胃の中に入ってるような感じです。愛犬にちゃんと味わって食べてくるの?これって美味しい??と聞いてるんですけど。こっちは美味しそうなクッキーやジャーキーを選んで買ってきてるのに、どれでもいいのかなあ?と思うときあります。でもきっとどのオヤツでもイイって訳じゃないんですよね。

    • こんにちは〜。
      ミステリーショール、進んでます? がんばっているけれど,今,息が切れているところです。
      マフィは口が大きいせいか、かんで味を楽しむ,というより,ぱくっと丸呑みをすることが多く,ゾーイちゃんたちと同じです。でも,ときどき,カリカリッとすごく良い音で噛むことがあって,そんなときは私も嬉しくなります。
      マフィはどちらかと言うと,固いクッキーが好きみたい。歯が丈夫なうちには,固い物をたくさん食べさせてあげたいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中