ソックスを編みますよぉ〜

昨日買ってきたソックス用の毛糸でさっそく,ソックスを編みはじめました。ソックスに限らず身につけるものはサイズがあるので、なかなかむずかしいんですよ。

いろいろなソックス用の毛糸を使って編みました。ソックス用とは言いながら,編み上がったソックスに意志がありすぎて足にフィットしないもの.暖かいけれど,伸びてしまって脱げてしまいそうになるもの,あら,これいいわ.と思うものなど,とにかくそれぞれに個性があります。毛糸と同じように,編む側の編み目のきつさとか,足の形など,これまた個性があるので、「これだ〜」といえるソックスが編むのには時間がかかると覚悟をしてくださいね。

だいたい,足の形って複雑でしょう? ふくらはぎから足首に向かっては細くなっているし,足首からつま先に向かって,甲の高さは低くなっていくから,この形にぴったりのものを作ろうというのはかなり至難の業です。

もちろん,最初に編んだソックスが「ぴったり!」ということだってありますよ。そうなることを望みながら,ぜひ編みましょうね。

まず,決めなくてはならないのが,どれくらいの長さのソックスを編みたいか。そして,かかとのまわりの長さは? 足の長さは? などを測ることから始めます。そして,それとゲージとにらめっこをするわけです。

かかと

この長さを測ります。女性はだいたい18センチくらいのようですよ。

18センチとして,そこから2センチ引きますね.すると,16センチ。ゲージが10センチ32目の毛糸を使うとすると,32×1.6=51.2 目を作り目する,ということになります。そうなのですが、一番上に2目ゴム編みをするとするなら,4の倍数にしなくてはなりませんし,1目ゴム編みなら偶数にしなくてはならないです。

私は4本ばりを使いますから,3本の針に作り目を分けます.だからといって3の倍数にする必要はありません。でも,そのあとでの編み方から考えて、8の倍数が一番扱いやすいと思います。これは,徐々に説明をしていけるかしら,とちょっと不安げに考えています。

ソックス

作り目を3本の針に分けました。ねじらないようにしてくださいね

ここから輪にして編んでいきます。最初の数段は編みにくいですが,長さが出るにつれて編みやすくなりますからね。根気を入れてがんばってください。私、54目で作ってしまったんですよ.56にしよう,と思いながら,なぜか54目で始めたのであとでしっぺ返しがきました。イヤになっちゃう。

ソックス

ゴム編みが終わりました。これは,自分の好みの長さにしてよいと思います.

ゴム編みなのですが,私は1目ゴム編みを選びました。そして表編みはkb (knit through back) にしました。その方がゴム編みがしっかりするので,私は好きなんですよ。

ソックス

ゴム編みが終わったら,また,好みの長さまで、メリヤス編みをしました

セルフストライピングの糸なので,模様編みをするよりも,メリヤス編みでばーっと編んだ方が,簡単だし,柄もきれいに出るしね。可愛いでしょう? この毛糸。

そうそう,ソックスは右と左と同じ大きさ,長さにしなくてはなりませんから、作り目の数はもちろん,ゴム編みを何段編んだのか,メリヤス編みを何段編んだのか,きちんとメモしましょうね。そうしないと,長さが違うソックスが出来上がり、嫌ぁーなきもちになりますからね。経験者は語ります。
ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

ソックスを編みますよぉ〜」への6件のフィードバック

  1. なるほど~~、と思いながら読ませて頂きました。とっても勉強になります、ありがとうございます。
    棒針編み靴下、今年の冬、2月ぐらいでしょうか?0・5足編んで頓挫してしまいました…。かかとも難しいし(穴があいてしまう)つま先のメリヤス剥ぎも上手く出来なくて。練習あるのみと思っても結局放置してしまいました。
    その辺のコツがあればぜひご伝授お願いいたします
    今は頭がショールでいっぱいなんですが、次の秋には靴下をリベンジしたいものです。

    ところでこの糸可愛いですね。仰っていたようにミカンみたい♪なぜかセブンティーンアイスのオレンジシャーベットを思い出してしまいました。暖かい毛糸なのに冷たい物を連想するなんて、夏だからですかね~。

    • こんにちは。靴下はねぇ.私も敬遠していたんですよ.実は。編みたい,編みたい,と思っていたのですが,なかなか手が出なくって。でも,挑戦してみたら,なんと簡単! これは食わず嫌いならぬやらず嫌いだったんだ,と自分で反省しました。
      ただね,いったん編み出すと,おもしろくてまた編みたくなるのが玉にきず。もっとも,何でもそうですけれどね。
      手編みのソックスはそれでなくても暖かい靴下に愛情がこもりますから,ぽかぽかですよ。

  2. お久しぶりです。
    いつもブログは拝見してますよー
    引越し大変ですね(#^.^#)日本の中でもあーあと思う所なのに、uguisumotiさんさすがグローバルですね。 今回は靴下ですね、小さい中に編み物技術たくさんですよね。自慢ではないですが、完成した事ないです、
    所でこの毛糸とっても可愛いです。
    収集家としてはぜひ欲しいのですが、日本では手に入らないですよね?
    可愛い靴下楽しみにしていますね。

    • こんにちは〜。
      引っ越しは終盤にやっとさしかかりました。あ〜,気が抜けそう。
      靴下は楽しいですよ。ぜひ編んでください。編み出すとやみつきになる,こわぁ〜い代物です。そうでしょう? この毛糸,やけに可愛くてすごく気に入ってしまったんです。玉で見ると,どういう模様で出るかがちょっとわかりづらいのですが、色のコンビネーションがおみかんのようで,ついつい手が出てしまったんです。日本ではどうでしょう? あるような気もするけれどなぁ。。

  3. こんにちは。棒編み初心者です。
    編み始めては解きを繰り返してちょうどいい作り目の数を探し出しているので是非最初から解く必要なく編み始めたいと思い、最初の作り目の数を割り出す方法を探している所であなたのサイトを見つけました。
    足首周りの長さ18センチから2センチ引くのは何故でしょうか?
    必要目数の割り出し方を詳しく教えていただけたら幸いです。

    • 2センチひくことで足首のフィット感がよくなるのだと思います。ずるずると落ちてしまっても困りますし..:)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中