うーん,ちょっと太かったけれど,ソックスには案外いいかも。

どこに行っても売っている大きい会社の毛糸ではなくて,ローカルに細々と(?)と染めたり紡いでいる毛糸が欲しくて,先日,シカゴの毛糸屋さんに行ったときに聞いたんです。そこはおいてある毛糸の種類がかなり多く,楽しかったんですよ。

Windy Knitty

所狭しと毛糸が並んでいます

すると,いくつか毛糸を見せてくれました。今日はその中の一つの毛糸を使って編んだ三角ショールのご紹介です。

毛糸は”Three Irish Girls” というブランド(?)です。ミネソタに住んでいる女性が自分で毛糸を染めているんです。とてもきれいな色ばかりでしたが,なぜか緑色に引かれてAdorn Socksのグリーン系を選びました。名前を書いたタグが見つからなくて,どこに行っちゃんたんだろう? ソックス用の毛糸なのですが,それにしてもちょっと太めです。でも,これでソックスを編んだらとっても暖かいソックスができあがりそうですよ。

little colonnade

ブロック前なので形が全然,整っていない。反省

ソックスのパターンはこちらでもたくさんあるのですが,足の大きさがなんといっても違うので,サイズの調節が大変。レースパターンで12模様の繰り返しとなると60じゃ大きいし48じゃ小さいかもしれないし,と頭を痛めます。

パターンは、Stephen West のLittle Colonnade. Stephen Westに凝っている私です。でも,これね,細い糸の方が絶対いいみたい。というのは,オープンパターンの部分が変にでこぼこしてしまうの、毛糸が太いせいか。そして,伸びやすいんじゃないかな。細めのよりがしっかりした毛糸で編むことをおススメします。私の編み方がゆるいからかもしれないけれど,ぼよぼよしています。もっとも,ブロックするともう少し変わるだろうけれど。

little colonnade

直線の部分が丸まってしまうのが気になります。これも,ブロックしたらなおるかしら?



外が35℃くらいあるからそういう印象を持つのかも。外が0℃くらいだったら,「すごくよい毛糸」というコメントが出るかもしれません.私の口から。なんといい加減。


柔らかくて編みやすい毛糸であったことは確かです。

これでもか,とのばしてしまいました





ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

うーん,ちょっと太かったけれど,ソックスには案外いいかも。」への2件のフィードバック

  1. こんにちは♪ そちらはかなり気温が高いのですね!
    素敵な色目の糸♪ 爽やか♪ 次はこういったグリーンの糸を買いたいナと思うのでさっそくThree irish girlsを検索したらHPが出てきました。さっそくブックマーク。よくよくそのHPを見てたら、自分の好きな色に毛糸を染めてくれるという商品もあるんですねえ!
    編むのも楽しいのですが、毛糸の束を「綺麗ねえ~」と眺めるのも大好きです。毛糸って宝石みたいな魅力がありますよね♪ 今回のブログの一番上の写真のようにお家に毛糸を沢山ストックした棚があったらインテリアとしても素敵だなあ~、なんて思います。
    ゾーイは元気にしています。ご心配ありがとうございます。

    • こんにちは。
      うふふ,早速ブックマークなさいましたね。柔らかくて暖かい毛糸でしたよ。秋から編みたい糸ですね。私も同じです.「きれいね〜」とニコニコしているのがとっても幸せ。だから,毛糸が増えるんですよ。これ,まずい傾向です。
      ぜひ,また,毛糸屋さんにご一緒しましょうよ。そして,ため息をつきながら「あ〜,幸せ.きれいな毛糸に囲まれて」と言いましょう.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中