スワローテールに出てくる’nupp’の説明です

スワローテールに限らず,’Lily of Valley’のパターンに出てくる,nupp の説明を今日はしたいと思います。

かぎ針のポップコーン編みに似ています。違うのは表の段で一つの目にいくつか目を編んで,それを次の段(裏編み)で一気に引き抜く,というところでしょうか。

nupp は5目のもの,7目のもの,が多く見られます。5目のnupp表目,かけ目,表目,かけ目,表目そして,7目のnupp表目,かけ目,表目,かけ目,表目,かけ目,表目,から成り立っています。両端に表目がきて,表目とかけ目が交互にきていますね。

また,スワローテールでnuppを編む時に気をつけなくてはいけないのが,nuppの両側にあるかけ目です。このかけ目をnuppの中に含まないようにしてください。そうしないと,目数があわなくなりますから。


それでは,まず

まず,nuppの右側のかけ目です




最初の表目を編みました。左の針から目を右の針にうつしません




次のかけ目です。秘訣は,きつく編まないこと。かなり緩めに編みます。




2番目の表目。




2回目のかけ目




最後の表目です。一つの目に5つの目ができました(2目はかけ目ですが)
左の目をここで右の針にうつします




nupp の左のかけ目をしました。

これで,◯◎◯ (◎をパターンの黒丸だと思ってください)ができ上がりました。

表の段ではこのようにパターンに出てくるようにnuppを作り続けます。くり返しますが,nuppはゆるく編んでください。というのは,次の段でこの5目を一気に右の針に通して裏編みをするからです。

写真が多くなってしまいますが,言葉で説明するより目で見た方がわかりやすいですからね。


裏の段に来ました。かけ目,5つの目,かけ目が見えますね。

かけ目は普通に裏編みをします。そして,次の5目。


このように5つの目に右の針を裏編みをするように通します




近くから見てみました

ここで,5目拾ったつもりでも,きつく編んでいて,実は1目,針にへばりついていて拾えていないことがあります。私も,数回,経験してあとでとても悲しくなりました。だから,気をつけてくださいね。

もし,どうしてもきつく編んでしまって右の針が通らない場合には,細いかぎ針を使って5目を引き抜いても構いません。ただ,その時に,毛糸は裏編みを編む時のように,こちら側においてくださいね。そうしないと,表編みができ上がってしまいますから。最初は,ちょっとたいへんかもしれませんが,だんだんにこつをつかんで,上手になります。場数を踏んでくださいね。練習あるのみです。

ゆるいよりも,固めの方が丸っとしたnuppができて可愛らしいのですが,いくつも作らなくてはならないので,その度に,悪戦苦闘をするのはちょっといやですよね。だから,私は緩めに編みます。どれくらいゆるく編んだらよいか,これは,やはり経験して,自分で納得するのが良いと思います。

nuppを練習すると,他のパターンに出てきてもへっちゃらになりますよ。



ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

スワローテールに出てくる’nupp’の説明です」への3件のフィードバック

  1. なるほど~って思いながら読みました。
    うーん、挑戦してみたい。
    今liliy of vallyのパターンをチェックしたのです。
    こちらも可愛い!!!これも編んでみたいです。

  2. 本当にいつもいつも分かりやすい説明をありがとうございます。
    12回目に入って目数が合わなくなりなかなか進みません(>_<)ゞグスッ
    早くnuppまでたどり着きたいですe(^。^)g_ファイト!!

    • え,それは大変。大丈夫ですか? 目数があわないほど悲しいことはありませんものね。
      模様の様子を見てみると,余分な1目が見つかったり,足りない1目に気がつくかと思います。根気がいる作業ですけれど,せっかくそこまでがんばってきたのですもの。ここはもうひと頑張りです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中