ズンバとちびまる子ちゃんの関係.

シカに食べられないで,がんばって咲いたチューリップ

ズンバのクラスに通っていることは前にも書きました.本当に見るからにもの静かで知的な女性がインストラクターなのですが,彼女は音楽が変わると人が変わったように踊り出します.彼女の手足の動かし方を真似してダンスをしたいのですが,とても無理な話.腕はなんとかあわせられても,彼女が踏む,とても細かいステップはとてもではありません.

鏡に映る自分の足のステップの踏み方と,腕の振り上げを見て思い出したのが,ちびまる子ちゃんのお父さん。ヒロシがビデオを友だちから借りてきた時のこと.カメラで写真に撮られることに慣れていたちびまる子ちゃんの動きはとても不自然でした。さらに,そこにやってきた藤木と長沢君.彼らがカメラの前でスローモーションで盆踊りのような動作をとたんですよ。私のズンバはまさにそれ。スローモーションのズンバなんて聞いたことないですよね。

春は花がきれいでいいですね。

そんなことを考えていたものですから,踊りながら吹き出してしまいました。となりで踊っていた友人が「?」という顔で見ますが,ちびまる子ちゃんを知らないアメリカ人ですから,説明してもわかりません。こういう時,育ってきた環境(?)が異なる友人との関係を考えてしまいます。非常にくだらないことなんですよ。ちびまる子ちゃんの話を共有できなんてちっぽけなこと。でも,それがすんなりわかる相手だと,すぐに話して大笑い,なんてことになれますからね。

もっとも,日本の方でも,そこまでちびまる子ちゃんに注意を払っている人,あんまりいないかもしれません。(笑)

ズンバのクラスのインストラクターが着ているウェアーがちょっとステキ。ちょっと,あのようなトップが欲しい,ということで編み出したものがあります。間違えてばかりなので,まだ記事にするには時期尚早かな,と思っているので,次回くらいに書きますね。タンクトップをHandmaiden Sea Silkで編んでいます。きちんと読んで編まないと身体にフィットしなさそうなのでドキドキです。

それと,スワローテールの次の段階の説明も書かなくてはなりません。がんばろうっと。

まわりにある雑草が気になります。



ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

ズンバとちびまる子ちゃんの関係.」への2件のフィードバック

  1. ちびまる子ちゃんのビデオのエピソード何となく覚えてます!
    それにお父さんのヒロシもよく酔っぱらってふらふらと踊ってますよね。
    色々想像して笑ってしまいましたよ~。
    ズンバのDVDを買おうかどうか迷ったんですけど、ダンスは苦手だしなあ、と。
    お家でズンバなら1人だし・恥ずかしくないけど、DVDのインストラクターの
    動きについていけないとくじけそうなので、ズンバDVDは買えずにいます。
    最近のフィットネス用の服ってお洒落なのが多いですよね!

    • 踊るのは自分のためです。格好なんてどうでもいい,とはいっても気になりますよね。うふふ,こっそり,部屋に鍵を閉めて踊りましょうよ。つくしさんも進入禁止。だって,踏んだら危ないし,よけようとしてこけたらもっと危ないですもの。
      マフィちゃんは私が体操するとそわそわします。自分もやせなくちゃ,と思うのかも。(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中