春先へのショール、Citron 完成です。

写真を見るとステキなのですが、表編みと裏編みばかりじゃつまらないし、とずっとためらっていたこのパターン。でも、編んでみることにしました。

毛糸はMadelinetosh のTosh Merino Light。色は Celadon です。非常に微妙な色で、かせでみた時にはグレーに近いと思いましたが、編んでみたら結構グリーンがきいているんですよ。うーん不思議です。

床の色が透き通ってしまいあまりよくわかりませんね。。。

パターンはここhttp://www.knitty.com/ISSUEwinter09/PATTcitron.php

2倍に増やした目を少し減らして、という作業のくり返しです。最後のセクションでは500目ちょっとを裏編みしなくてはならず、げんなりしましたよ。

増やし目のところでどうしてもすき間ができてしまいました。

けっしてむずかしくないパターンなのですが、一応、自分がどのセクションの何段目にいるかだけを確認しておかないと、そのセクションだけがやけに長くなったりしてイヤな気がします。そして、持っている毛糸の分量によってはセクションをもうひとつ増やしたり、いろいろと、変更可能なパターンなので、ぜひ、編んでください。これからの季節、おススメのパターンの一つです。

これ、きちんと使いこなせるか、不安だなぁ。

編まれたから、見せてくださいね!

ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

春先へのショール、Citron 完成です。」への2件のフィードバック

  1. はじめまして♪
    とても綺麗な不思議な色。
    きっと、その時の光の色で、また違う色に見えるのかもしれませんね。

    あまりにも綺麗なので、思わずコメントを書きました。
    またお邪魔します。

    • こちらこそ初めまして。コメントありがとうございます。
      光の加減、そして、毛糸からショールになる時に色が変化しているような錯覚に落ち入らせてくれる毛糸でした。どんなショールになるか、ドキドキするのも楽しかったですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中