三角形のショールをいっしょに編みましょうよ

これは、ダメだ、と思ったライムグリーン色のショール、どうしても、終らせたくて仕方がありません.だって、とってもステキなんですもの.

だから、いっしょに編みませんか? 複雑な編み目はありません.右上2目一度、左上2目一度、そして、かけ目ができれば大丈夫.あと、大切なのは目数リング.私はこの目数リングなしには今、編めません.1模様ごとに目数リングをおいているので、間違えの発見も、とても簡単.

模様の雰囲気、おわかりいただけますか? 目数リングも.

パターンの作成者はMindy Wilkes という方.パターンの名前はHolden Shawlette  最初はとってもシンプル.そして最後にがんばって模様がつきます.

ゲージはあまり関係ありませんが、そうですね、10センチに18目くらい、が無難かしら、と思っています.

必要な毛糸の長さは、これまた太さで変わりますが、上に書いたゲージだと、約400メートルくらい必要です.ちょっと多めに欲しいところですよね.途中で足りなくなったら悲しいですもの.編み棒のサイズも好みかなぁ、と.ゆるめに編みたい方、きつめに編みたい方、いろいろいらっしゃると思うので、選ばれた毛糸の帯にかかれているサイズを参考にされるとよいと思いますよ.

まず、2本針で作る作り目で3目作ります.

ガーター編みでこの3目を6段編みます.最後の段を編んだら、ひっくり返さないでください.
ただ、90度まわして横から3目拾います.そして、また90度まわします.作り目のところで3目拾います.これで9目になりましたね.

1段目:表編み3目、裏編み3目、表編み3目.

2段目:表編み3目、かけ目1目、表編み1目、かけ目1目(目数リング)表目1目(目数リング)かけ目1目、表編み1目、かけ目1目、表編み3目  これで全部で13目になりました.目数リングにはさまれた目が中心の目です.

3段目:表3目.裏7目.表3目 (両端の3目ずつはガーター編みにとなります)

4段目: 表編み3目、かけ目、目数リングまでずっと表編み.そして、かけ目1目をして目数リングを左の針から右の針に移して、中心の目を1目表編み.また、目数リングをずらして、かけ目一目.ガーターの部分まで表編みをして、かけ目一目、それからガーター部分を3目表編み.(17目)

5段目: 表3目、ずっと裏編み、表3目

この4段目と5段目をくり返します.最終的に目数は193スティッチになります.偶数の段で4目ずつ増えていきます.

ここまで、がんばってくださいね〜. 



ポチッと、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

三角形のショールをいっしょに編みましょうよ」への3件のフィードバック

  1. あれもしたい、これも手を付けなきゃ、と思ってすごしてますが、
    Mindy Wikes, Holden Shawletteで検索して仕上がりの画像をみたら
    とても素敵なので、編みたいなあ・・・と。
    またひとつやりたいことリストが増えてしまいそうです。
    途中で投げ出したくないから編む前にしっかり心を固めとかないと・・・
    主人に、また毛糸買うの???ってちょっぴり批判的な目で見られちゃうかも?
    途中経過を楽しみにしています。

    • こんにちは.
      ぜひ、編んでくださいね.ステキなショールでしょう? もうすぐ、でき上がりそうなのですが、最後は1段の目数が多くて...主人の批判的な目はもう、慣れました(笑) ぜひ、めげないで毛糸屋さんに出向いてください.coffeebeans さんの、やりたい意欲をもっとかき立てるようにがんばりますね.

  2. ピンバック: さて編み物でも・・・と思ったら! « coffeebeansのコーヒーブレイク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中