「くれよん」で編んでいるスカートの作り方ーその2

また、がんばって編みはじめました。このままスカートとしてはくことはないだろう、と短めにしました。ジーンズ、スパッツの上に防寒用に着ることになる、と思い、長さは約33センチ。

今、毛糸2玉分を編んだところです。

細い幅にして、スカーフにしてもいいかも

毛糸が4玉しかないので、足りないかしら、と不安になりましたが、なんとか行けそうです。それに、もし足りなかったら、最後のところで少し違った色目の毛糸を足しても、逆におもしろいかも、と思っています。野呂英作さんの毛糸は、段染めが持ち味。だから、あまり同じ色番にこだわらないで、遊んでみようかしら、と考慮中です。

この部分は、この色、さて、次は?

ブルー系ですが、出てくる色が微妙に異なります

紫が買った色の一玉を使ってみようかしら?

そうそう、直角三角形の続きです。お好みの長さまで来たら、今度は、台形の形にしていきます。

1段目:Bの毛糸で最初の目は右上二目一度。そのまま表編みで編み、最後の目でまたKFB。

2段目:Bの毛糸で、すべての目を増減なく表編み。

3段目:Aの毛糸で最初の目は右上2目一度、そのまま表編みで編み、最後の目で、またKFB。

4段目:Aの毛糸ですべての目を増減なく、裏編み。

この4段をくり返します。台形の底辺(長い方の辺)が希望の腰回りの長さになったら、次のステップに入ります。

今、ジーンズの上から、あててみました。4玉でぎりぎりか、あと1玉か、という境界線のようです。パターン的には退屈ですが、毛糸の色ので具合が楽しいことと、毛糸が太いのでどんどん編めるので、あまり飽きずに進んできました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中